遺言書の作成・添削は、埼玉県川口市にある遺言書作成サポート専門の行政書士小山事務所へお任せください。

HOME » 業務日誌 » 遺言がない場合の法律上の相続③配偶者の割合は2分の1以上

遺言がない場合の法律上の相続③配偶者の割合は2分の1以上

2010/05/27

相続人がどういう割合で相続するかについても、民法に定められています。

この場合、同一順位の人がいたら、平等に配分されます。つまり、2人の子供と配偶者がいる場合には、配偶者が2分の①,2人の子供がそれぞれ4分の1となり、長男・次男は関係ありません。

同様に、子供と父母がなく、配偶者と2人の兄弟姉妹がいた場合、配偶者が4分の③,2人の兄弟姉妹がそれぞれ8分の1ずつとなります。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

行政書士小山事務所
代表者 行政書士 小山 祐介
所在地 〒333-0807 埼玉県川口市長蔵1丁目2番19号フューチャー21 201号室
TEL 048-446-9988
FAX 048-700-3506
MAIL:info@yuigonsho-sakusei-support.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~20時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab