遺言書の作成・添削は、埼玉県川口市にある遺言書作成サポート専門の行政書士小山事務所へお任せください。

HOME » 業務日誌 » 遺言執行者

遺言執行者

2010/06/05

遺言者の死後に、遺言の内容を実現するために必要な行為や手続きをしてくれる人のことをいいます。

遺言書を書いたとしても、遺産が不動産であれば移転登記手続きを行う必要がありますし、認知をした場合には、誰かが遺言を役所に知らせて認知の手続きをしなければなりません。遺言の内容を実現するには、遺言書の中で遺言執行者を決め手おくことは非常に重要です。

遺言執行者は誰でも指名できますが、相続人のひとりを指名すると、親族間でもめることも考えられます。ですから、利害対立がなく、これらの手続きに精通した行政書士などの専門家を指定することをお勧めします。

なお、遺言執行者は遺言の執行に必要な一切の行為を行うことが出来、相続人がその執行を妨げる行為を行っても無効となります。

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

この投稿へのコメントの RSS フィード TrackBack URI

コメントをどうぞ

お問い合わせはこちら

行政書士小山事務所
代表者 行政書士 小山 祐介
所在地 〒333-0807 埼玉県川口市長蔵1丁目2番19号フューチャー21 201号室
TEL 048-446-9988
FAX 048-700-3506
MAIL:info@yuigonsho-sakusei-support.com
営業時間 E-mail相談は24時間 TELは10時~20時まで 土日祝日休み

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab